2017年10月18日水曜日

5月の浅間山

東京 新宿にて                                                お墓参り

長野県佐久市                                            気持ち良い散歩道            




2017年4月26日水曜日

新年度、新学期🎻

皆さまご無沙汰しております。

新学期、新年度が始まりお忙しい日々を
お過ごしの事と思います。

高校では世代交代の準備、専門学校では入学式での
演奏をさせて頂き、教室では発表会の準備を皆さん頑張っています🎶
我が教室でも、小学生組が少しずつ頑張り出している
気配が最近感じられます。
美しい音に向けて少しずつ意識が働き始めている
のかもしれません。
お兄ちゃん、お姉ちゃんに続くのだぁ〜💪

大人の方も目標を明確に丁寧に練習されている方々ばかりです。
「毎日、仕事が終わって1時間はさらうようにしてます」とか
伺うと疲れている中に向かう気持ちとそれ以上に好きな気持ちを
きっと持って楽しんで下さっている気持ちなんだろうと
尊敬と嬉しさでいっぱいになります。
大人の方々の向かう気持ちは緩やかではあるけれど
自分で自分の時間を作りながらレッスンでも
必要な事をすぐに磨いて行く。
出来そうで出来ない事を見せて頂き
とても素敵に見えます。
そんな訳で無理難題を色々押し付けてのレッスンです😁
大人の皆さん私のレッスンで凄く緊張されるらしいです😳



色々な4月を迎えて、鳥取での生活を少しお休みさせて頂き、
長野に無事到着しました🚗
今回は仮眠ともんあやに休憩をせがまれるのもあり、
14時間程かかりました😅
ちょうど暖かくなったようで
長野では今、桜が満開で高速で移動中も
ピンク色を味わいながら幸せな気分でした🌸
もんあやにも「桜がきれいだねー」と話しかけますが
犬にはわかるものなのでしょうか?

早速、ご近所さんとお茶をご馳走になりながら
情報交換して来ました☕️

今回はまだ写真を撮る余裕がないのですが(いい景色の時に
充電切れだったり不携帯で…😣)
皆さんも身体に気をつけて(インフルエンザの生徒さんも
おられました)お元気でお過ごし下さいね💪
Sちゃん!遅くなっちゃたけど中学校入学おめでとう🙆
好きな気持ちが自分から変化出来るよう、
勉強や普段の生活で鍛えて見つめて下さい💪

それでは皆様…素敵な連休をお過ごし下さいね💝



2017年3月27日月曜日

今年も米子ユースオーケストラ・ストリングジュニア演奏会終了しました🎻

皆様大変ご無沙汰致しております🙇🏻
今年に入りすっかりブログ更新はダウンしておりますが
この時期は米子ジュニア、ユースオーケストラと
米子東高校弦楽部定期演奏会の準備などで少々
シンドイ思いをしておりました😅


昨日やっとその一つの米子ユースオーケストラ・ストリングジュニアの
演奏会が無事開催されました🎶




ストリングジュニアの生徒さんの演奏は全曲暗譜、指揮なし、
経験年数はまちまちの中で、私のレッスン1時間前には全員が
集まり保護者の方も見守って下さりながらウォーミングアップを
自分達で自主的に今年は取り組んで下さいました。

パート毎の音程チェック、テンポ、フレーズの歌い方、呼吸の合わせ方、
レッスンの日によっても調子の良い日もあれば、しっくりこない日など
幾日も重ねて向き合い、先輩達のリードが足りないのではないか?
年下の生徒さん達は注意深くリードを読みとってないのではないか?とか
色々な方向からみんなで考えながら相談しながら進めて来ました💪
私自身が小さい時にヴァイオリンレッスンを個人的にしか受けて来なかった
寂しさがありましたので自分が指導出来るなら仲間意識を大事にした
演奏をしてもらいたいなとずっと思っておりました🙆
真面目でシャイな生徒さんばかりで、なかなか表現が硬かったり、
お客様に伝わる音色を作ることが困難ではありましたが
1人の責任感と仲間と一つになる集合意識とを相当な能力を使い、
発揮しようとしたことはとても成長されたことと思います✨
本当に素晴らしい演奏でした🎻お疲れ様でした‼️
終了後のお疲れ会も皆さんの抱負もお聞き出来、弾ききった感が
全員で良い顔してましたね〜😍楽しいお食事会でした🍴


大変ご馳走様でした🙇🏻お花やプレゼントも嬉しかったです💖




















今月19日には私も又一つ歳を重ねさせて頂きました。
素敵なプレゼントやカードを本当にありがとうございました💝
しかし私の周りには絵の上手な方が多いなぁ〜🎨
色々な経験をさせて頂ける中で深みが増して豊かな音を皆さんに聴いて頂けますよう
一瞬一瞬を思う心を大切にして行きたいと思います✨
皆様も春をお幸せにお過ごしくださいね🌸



2017年2月15日水曜日

2月半ばになりました☃

皆様こんばんは✨
ご無沙汰致しております。

節分に立春が過ぎて、少しずつ春の訪れを感じ始める頃ですが…。

今年は1月と2月に、鳥取県では大雪に見舞われました😖

皆さんも雪かき大変だった事と思います。
私も中学生以来、手に豆が出来ました😂
我が家の前の道も連日ブルトーザーが入って頂いても
狭い道なので通れるようになるには何日か…かかります。

鳥取県は有名な大山(だいせん)という山があります。
今日も公園に散歩中、素晴らしい雪山の景色で
感動しましたが…

自分達の現実生活には、道も渋滞、転倒したり、仕事に行けない
など…厄介なことでもあります。

東京に居た頃は電車生活でしたが、しょっ中、電車が止まり、
満員状態、楽器も持っているので、楽器で人の足を押してしまったり、
座っている方に楽器を持って頂いたり…
電車の中だけでも物語が出来る位、色々な経験をしました。
その時に1人でゆったり車の生活になりたい!といつも
思っていました。

今、その念願叶っての生活が出来ているのですから
良しとしましょう😉
先日、東京に行った時は久しぶりの改札で、キップを無くしました😣

都会のスピードには疎くなりましたが、
今の自然な田舎生活も気に入っています🙆
自然は時に、予想だにしないこともありますが
上手く付き合いながら過ごして行きたいなと思います。

今日はY君のお誕生日です。
お誕生日おめでとう〜🎂🎉🐶
ご家族でお祝いしてもらっているかな?
ヴァイオリンはみんなで弾けることが楽しいと
今は来月のジュニアの本番に向けて頑張っていますね🎻
これからもY君らしく、成長されること楽しみにしています☺️

まだまだ寒い日々ですので、皆さん体調管理に気をつけて
お元気でお過ごしくださいね🎶🌠







2017年1月1日日曜日

新年明けましておめでとうございます⛩

皆様2017年新年を新たなるお気持ちで
お迎えの事と思います。

今年もお健やかに…
御多幸をお祈り申し上げます。


長野の朝も快晴で穏やかな始まりです。

これからお雑煮を頂きます🍶

今年も1年どうぞよろしくお願い申し上げます。




2016年12月24日土曜日

メリークリスマス🌠

皆様こんばんは✨
22日に米子での仕事納めをし、長野の方に昨日より
無事滞在しております🚗
早速クリスマスバージョンでパチリ🐶

 今年も大変お世話になりました🙇🏻
今年の出逢い、経験を忘れずに又、来年に向けて
準備して行こうと思います🎻

学生の皆さん、お仕事されている皆さん、
今年も大変お疲れ様でした‼️

ここで1曲🎻聴いて頂けるといいのですが相変わらず
まだこのブログに載せる準備が出来ません。
来年の課題ですね😣
生徒の皆さん、いつも前向きで明るくレッスンを受けて下さり
ありがとうございます🙇🏻又色々お気遣い頂き感謝しております。
保護者、ご家族の皆さん、いつも送迎やお気遣いをして頂き、
今年も大変お世話になりました。

私はヴァイオリンの技術だけでなく、ヴァイオリンを通して
挨拶や自分の気持ちの表現、意見、グループでの進め方、回りへの
配慮、色々うるさいことを注意させて頂いています。

生徒の皆さんも、楽器だけでなく普段の生活の中から感じることを
実によく語って下さり私も楽しく勉強になっております。

最近、高校や専門学校で教えていると、楽器を弾く以前に
大事なことが解っておらず、色々ぶつかってしまい解決出来ないで
いる姿をよく見ます。
普段の考え方、感じ方で演奏も相当変わります。
人生も然りでしょう…

幸せな今、明日のために一歩ずつ進んで行ける様
これからも応援し、見守っています。

メリークリスマス🎉🎂💝




2016年12月7日水曜日

同級生とのお別れ

皆様、師走に入りましてせわしない日々が続いて参りますが
お変わりありませんでしょうか?

実は昨日から今日、埼玉県まで行って来ました。

私は通称、藝高出身なのですが高校から大学院まで一緒に学んでいた
ヴァイオリン科のH君が道半ばでこの世を去りました。
奥様も私と共に藝高からヴィオラ科2名で
一緒に学んだ仲間です。
最後の入院中にH君からメッセージを頂き、クリスマスにお見舞いに行こうと
思っていましたが間に合わず…
時間的にも、お通夜や告別式には伺えない中、
無理を言ってお通夜の前にH君宅にお邪魔させて頂きました。

丁度、出会って30年ですが、藝高同級生はたったの40名弱なんです。
思い出すのは私達の制服姿の頃ばかりで出席番号も3人で近く
ピアノの試験やら歌の試験などいつも並んで一緒に受けたことや、
音楽への思いや愛が私の何千倍も深く博識で、後にオーケストラに入ったと
聞いた時は彼のような音楽を本当に愛している人が演奏するのは
世のため人のためになると感じたものでした。

H君のお母様にも今回お会い出来、小さい頃からのヴァイオリンに対するとても素直な
向き合い方や思いを聞き、やっぱり凄い人だったなと。もっと色々お話したり
教えて欲しかったなと。後世にも世の中の人にももっと彼の音楽を伝えて欲しかったなと
今、痛感しています。

奥様とも今までに沢山共演し、几帳面な彼は一つ一つのコンサートチラシをスクラップに
全て納めてありその長さは4メートルくらいはあったでしょうか?レッスン室も彼が設計して楽譜や楽器やスコアなどが素敵に納められていました。
奥様のご家族とも何十年ぶりに再会させて頂きそのチームワークの良さやあたたかみを
感じさせて頂きました。弟さんにはお昼にパスタまでご馳走になってしまい、大変お邪魔でしたのにありがたかったです。


H君の病気の辛さをずっと見守り続けて来た奥様は痛みから解放されて良かったと思うけど
私を置いてさっさと行ってしまうなんて…と独り言のように悔しがっていましたが実に冷静に優しくさりげなくH君を包み込んであげてたんだなと…表情や言葉からわかりました。

大変な状況だったのにH君の横で昔話も最近のこと、これからのこと色々お話出来ました。
改めて高校からの多感な時期を楽器を通して生きて来た日々はずっと繋がっているのだと
感じさせられました。

悲しい再会でしたが、これだけ頑張って来た彼に接し、奥様Mちゃんに接し、昔を振り返りつつ、自分の生き方を襟を正して考えるきっかけにさせて頂きました。

藝高、藝大の同級生のチームワークも凄いです。
様子を伝えてくれるN君や行くまでの段取りをしてくれたSちゃん
有難い限りです。

今、出棺が終わったそうです。
合掌…